村の会議室

  • M.I
    2015-4-26 18:56  1430042279

    webライティングの仕事を個人で行っているものですが、クライアントが報酬を支払ってくれないため困っています。

    クライアントは、WEB編集のアルバイトに行っていた会社の社長の知り合いでした。
    そこで、社長の知り合いということで安心して仕事を請けることになりました。

    サイト内に新しくページを追加するので、ライティングをお願いしたい。と依頼されたのです。全部で30頁ほど。編集代も入れて単価2,000円ということで「安すぎるなぁ」と思いながら2015年2月中旬に納入しました。その後、ライティングした原稿の流し込みやさらなる編集作業をやりました。クライアントの仕事の都合でサイトのチェックが遅れたり、こちらも体調を崩してしまったりといろいろありこんなに遅れてしまいましたが、4月に入りようやく終わりが見えてきたと思った時です。

    2月にライティングした原稿の文章量が足りない。3,000文字くらいにしてほしい。(それまでは1,000文字程度)といきなりの無茶ぶり。

    「すみません。編集込みで2,000円だと、こちらも足が出てしまうので、その料金では難しいです」

    と返したところ「じゃあ、3,000円で」と返ってきました。そこで

    「webライティングの報酬もあやふやなのですが、ほかの仕事では1,500文字+編集込みで3,500円です」

    と送ったところ「じゃあ、3,500円で」と返ってきました。

    これはだめだ。と思いその時点でなんと最初の依頼から3か月も過ぎていたことから渋々承諾。1週間でなんとか30頁をすべて3,000文字規模のボリュームに加筆して納入。

    ようやく終わりが見えてきたので、請求書を送ることにしました。

    このほかにも別作業があったので「ライティング代が単価35,00円で110,000円ほど」全部で16万円ほど(大赤字)の請求書を送りましたが「加筆してくれた分のチェックが終わっていないから、その分は半額で、完成次第残りを」といってきました。

    最初に原稿を納品したのが2月。加筆の依頼があったのは4月中旬。なぜもっと修正依頼を出さなかったのか? もっと早めに加筆やそれについての修正をいってくれれば、今頃請求書分はこちらに入っているはずです。ちなみにこれまでまったくお金は受け取っておりません。(半年近くも!よく自分でも我慢したなと思います)

    そこで「納品は納期にきちんと行いました。その後の原稿チェックにおよそ3か月かかったのは、こちらの責任ではありませんので、速やかに請求書の金額をお支払いください」とメールで返したら沈黙。

    もちろん、その後も連絡を行う予定ですが、ぼくはまちがっているでしょうか? 
  • カラクラⅡ
    2015-4-28 21:35  1430224635

    M.I さん、ようこそ SOHOビレッジへ
    数回読み直しましたが、長文すぎて要領をえません。
    要点だけを絞って再投稿なされらたら如何でしょうか?
    私としては内容証明を送れば良いかと思います。
    昔は詳しい人が居られましたが、今や行方知らずです。
    場繋ぎということで ご容赦願います。
  • N
    2015-5-6 17:59  1430902885

    相手が法人化否かなどにもよりますが、本文を拝見する限り、相手は下請法違反の疑いがります。

    支払いは、納品日を含めて60日以内にする必要があります。
    (それ以上過ぎた場合、相手には延滞利息を支払う義務も発生したような?)

    これは相手が確認が済んでいるかいないかは関係ありません。

    ネットで検索すれば資料が出てきますし、公の機関で相談窓口もあったと思います。

    内容証明は「法的な手段に打って出ますよ」と伝えるものなので、

    ・「貴社は現在下請法違反の疑いがあります。即刻お支払いを頂けない場合、関係機関に相談させていただき、貴社および貴社と取引がある会社へ立ち入り調査が入る可能性がございます。」という内容をメールで送る。

    ・関係省庁の相談窓口(通報窓口)へ連絡し、詳細な内容を伝え、対応のアドバイスをもらう。

    ・それでもだめなら、司法書士などに相談して内容証明を郵送。

    という手順を踏まれた方がよろしいかと思います。

  • カラクラⅡ
    2015-5-8 20:32  1431084828

    質問者脱獄したみたいですのでNさんへレスします。
    内容証明とは郵便局問い合わせれば詳しく教えてくれます。
    ご承知かもしれませんがポイントだけ。
    1内容証明には何の拘束力もありません。
    27年間郵便局に保存されます。
    3書留ですから 受け取った 受け取らないが有りません。
    4差出人 受取人 郵便局 三通作らなければなりません。
    5内容は司法書士に相談すれば良いでしょう。私の場合5000円でした。
    6 文言は正確にしなければいけません。
    結論
    私の場合悪質な店子がいましたので送りました。
    一発で賃貸契約書 巻直しに応じました。
    さて、内容証明受け取った人物を知っています。
    清く美しくがもっとうのSOHOビレッジでは詳しくはもうしあげません。
    一言だけ言うと飲み屋のホステスとツケ溜まりまくった客です。
    債権取立て屋というのがいます。内容証明一発でツケ支払ったそうですよ。
    まぁ 素人はビビリますから 送ってやれば良いかと思います。
    (晩酌やってますから 内容に問題あれば ご容赦願います)
  • N
    2015-5-9 01:01  1431101004

    >カラクラⅡさん
    ナルホド、確かに普通は内容証明がきたらビビりますよね(^^;
    私は労基署に相談した時に、「『裁判でケンカしますよ?』という意思表示になってしまうので、まずは・・・」というようにアドバイスをいただきました。

    手紙であれば、
    ・自分の名前を明記&押印したものをコピーして保管
    ・簡易書留で郵送(郵送したという客観的な証拠を残すため)
    という方法をとり、それでもダメなら内容証明で・・・と。

    要は、簡易書留で出す手紙(警告文?)は「笑っているうちに、手紙に書いてあることをやってね?」というような位置付けのようです。

    あとはもう、被害の程度、手間と割ける時間、怒りの度合いなどによって、どのような手順を踏むか・・・ということかもしれませんね。
  • カラクラⅡ
    2015-5-9 13:34  1431146166

    Nさん どうもです
    基署署職員の説明 私から見て疑問があります。
    ポイントはここです。

    >手紙であれば、
    >・自分の名前を明記&押印したものをコピーして保管

    自分の手紙をコピー保存しても証拠にはならんと思います。

    >・簡易書留で郵送(郵送したという客観的な証拠を残すため)

    簡易書留で客観的証拠残りますかね?確かに受取人の署名はいりますね。
    郵便局から「送りました」の通知もきます。それが証拠になりますかね?
    これでは第三者の証拠が残らないと思います。第三者が郵便局に該当します。
    とは言え拘束力はありませんから、タチの悪い相手はビビりません(笑)
    補足すると民事では直ぐに裁判できません。
    調停という地方裁判所で調停員に話します。
    調停員とは一般市民でもなれますので、頼りになりません(笑)
    以上は私の体験から申しました。

    文言よし!足し算よし!間違ってたら ごめんしたらいいや
  • N
    2015-5-9 18:08  1431162638

    >カラクラⅡさん

    簡易書留の場合、送り先の住所と名前を書いた複写の紙に管理番号みたいなものがスタンプされ、1枚を控えとして渡されます。

    あと、スミマセン。
    多分、手紙に郵送する日付も明記していたかもしれません。

    確か、裁判になったときの証拠にはならなかったと思いますが、参考資料みたいな扱いである程度考慮されるような話をしていました。
    (日記に書かれた内容がパワハラ裁判で証拠(?)になるような感じらしいです。)

    実際に裁判までいくときには、その前に弁護士の名前付きで内容証明を送ることになるので、実際にはそちらが証拠になりますが、その前段階であれば十分役には立つので・・・とのことでした。

    私の場合、労基署が指導などに入る可能性もありました。
    その場合、「可能な限り自分で努力した」という証拠が必要になるらしく、その条件を満たすための手紙の出し方ということもありました。


    また、コピーと同じものは届いていないと言われる可能性を考え、郵送前に
    ・郵便局内で原本とコピーを並べる
    ・原本を封筒に入れる
    ・簡易書留の手続きをする
    の一連の行動をスマホで録画しながらやりました。
    (そこまでやれば言い逃れできないだろうと思いましたので。)

    ただ、物凄く不審者に見えると思いますが(^^;


    M.Iさん、うまく解決できるといいのですが・・・。
  • カラクラⅡ
    2015-5-10 12:01  1431226999

    Nさん
    あまり記憶がはっきりせんのですが、小さい紙が配達されます。
    ただ手紙の内容まで書かれてないでしょう。
    まぁいずれにしても参考資料程度と考えられたほうが良いです。

    >労基署が指導などに入る可能性

    となると相当悪質な相手と遭遇されたわけですね。
    そういう経験があってこそ逞しく成長されたのでしょう。
    裁判について
    1私は兄弟間の相続争いのとき、長兄と私とで争いました。
     長兄は弁護士をつけましたが、別々の調停員と話します。
     弁護士はその間行ったり来たり

    2欠陥住宅を掴まされたので弁護士を雇いました。
     長きにわたり交渉させました。私は裁判を望みましたが
     弁護士は裁判しませんでした。理由は過去のことですから忘れました。

    民事は本当に裁判に持ち込むのは難しいのですよ。
    以前の村には自分で裁判したツワモノが居たんですけどねぇ
    その方消息しれません ただしその方高目口調なんです(笑)

    後はM.I さんの判断に任せましょうよ。
    では、小生 散歩に出かけます。今日はお天気ですよ。
    太陽の恵 風の心地よさ 自然の素晴らしさ
    リタイアして つくづく感じる今日この頃です。
  • 通りすがり
    2015-5-26 22:06  1432645694

    わたし少額訴訟しましたよ。
    近くの簡易裁判所行って、訴状出して全部一人でやりました。
    契約書が無いような小さい仕事でも、受注したメールのコピーや金額のわかるメールを数部用意して、訴状作って。
    合計で1万数千円
    訴状受け取ってもらえたらすぐに裁判できますよ?
    まぁ、その前に内容証明送ってますが、馴れてる人には意味ないですけどね。



  • カラクラⅡ@いまやす
    2015-5-27 21:00  1432728101

    通りすがりさんへ

    ひょっとしたら ツワモノじゃないの?
    間違ってたらごめんね もしも寅さんだったら 帰ってきてください。
    今のSOHOビレッジはブイブ
    言わせまくるフーテンの寅さんが必要です。
    これ以上は言えません。

    独り言 こんな足し算で我々利用者のセキュリティーは保全されているのだろうか?