村の会議室

屋号で領収書発行について

スポンサードリンク
まー 2004-1-15 00:01 1074092486
自宅以外に、貸し住所屋さんで住所のみ使用契約して商売しようと考えてるのですが、お客様からもし、領収書を求められた場合、

発行者名は、
1、(屋号の)住所+屋号のみ
2、(屋号の)住所+屋号+代表名
3、(屋号の)住所+屋号+代表名+代表印(個人)

上の1,2,3になろうかと考え付きましたが、1で問題ないのでしょうか?
sato 2004-1-16 09:46 1074213995
レスがないようなので、一応、書きます。
一般的に考えれば、3のみが有効な領収証です。
個人の場合は屋号より本人の名前のほうが大事です。
屋号は無くても個人名は必要です。
印鑑は当然必要です。
消費税を除いて3万円以上の金額には、200円の収入印紙が必要です。
不明なのは、個人でも借りた住所(実体のない住所)で領収証を発行できるかどうかということです。
(法人ならば、その住所で登記するから大丈夫でしょうが)
税務署に問い合わせてみたほうが確実でしょう。
まー 2004-1-16 12:06 1074222375
税務署で聞いたところ、住所・屋号のみでかまわないということでした。代表名とかなくても、資金の流れがわかればよいと。。
MS 2004-1-16 13:35 1074227739
印鑑がないと無効というのはあくまで例外的な場合(例えば遺言)であって、通常は慣習的に押すだけです。ただ、ないと証拠としての価値は薄くなります。

このトピックは発言を締め切られています。