村の会議室

在宅ワーク初心者です。

匿名 2018-1-18 11:36 No.1516243096
恐らくその投稿をした人間です。

独立した時に過去の付き合いからは仕事は貰いませんでした。
すべて新規で営業して取っています。
スキルはありました。
独自の強みもありましたが、全く関係のない所で繋がった顧客も多いです。
飛び込み営業も随分やりましたがやはりアピールポイントは(業務と関係なくとも構いません)あった方がやり易いし積極的にいけると思います。
それ(特徴)は作った方がいいと思います。
自分が好きなものを少し極めてみるといいのではないでしょうか。

段階的に良くしていく過程は次のような形です。
中には長く続く顧客があります。こちらとはマメに連絡を取るようにします。新しい仕事があると真っ先に声をかけてくれます。
自分自身の履歴と価値を高めるために、新しい仕事や未経験の分野にも挑戦すること。比較的納期に余裕があり、依頼者が焦っていない案件でお客に説明しながら自分も勉強していく過程で力が付きます。他条件が良いとか内容が小さいので価格を抑えるのはサービスなので悪い事ではないと思います。
焦らず探せばそういう案件は時々出てきます。(急募ペースの単納期が多い傾向なので見た目にそういうものなのかと思いがちだと思いますがそういうのはスキルがあってもモメやすいと思います。依頼は時間かけて選んでください)。余裕がある時に資格を取るのもいいと思います。

どちらにせよ若い時の方が受け皿は広いです。キツイなと思っている時の方が広いのでキツイ時に頑張った方が良いです。

それからある程度取れるようになっても焦らないこと。
うまく行ってる時は失敗やトラブルも多いです。
ヘタな案件に手を出したり問題のありそうな依頼者を選ぶと返って信用を失う結果になりかねません。

文章を書く練習はした方がよいと思います。メールが多い場合は営業力の基礎になりますし相手がおかしい場合も気づきやすくなります。

ただし興味を持ってくれた相手には自分から出かけて挨拶に行くとか履歴書や業務内容を印刷して渡すなど積極的にアピールして下さい。

余談ですが、世の中の変化はたいへん速いので今うまく行ってる人がいつまでも安泰という訳ではありません。複数の事業に対して未経験の分野も含め切り替えが早くできるようにした方がチャンスも逃しにくいと思います。

新しい分野は周りもみな大してレベルの差はない状態ですから、やる気があれば入っていって居場所を作ることもできます。